カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

正倉院裂狩猟文12本骨長傘

正倉院裂(しょうそういんきれ)とは、正倉院に今も残る絹織物、羊毛製の氈(毛織の敷物)で、現存する日本最古の織物です。文様には唐とペルシャの文化がみごとなまでに融け合い、均整のとれた美しさを醸しだしています。その深い色合い、その極めて精緻な文様を、西陣織の最新の技術で再現し、正倉院裂の名に恥じない、オリエンタル感覚あふれる傘に仕上げました。
新採用のカーボンファイバー製12本骨で更に軽量化しました。
注)写真は16本骨木棒のものです。順次更新して行きます。

正倉院裂狩猟文12本骨長傘

メーカー:小宮商店
型番:999444-82
価格:

29,400円 (税込)

[ポイント還元 2,940ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

晴雨兼用傘です。裂文:狩猟文 生地:綿100% 親骨:55cmカーボンファイバー製12本骨 手元:木、房にトンボ玉

■ 商品仕様

製品名正倉院裂狩猟文12本骨晴雨兼用長傘
型番999444-82
メーカー小宮商店
製造年2013年
外寸法 幅50mm × 高さ840mm
製品重量440g

こちらの傘の手元には真鍮製のネームプレートによる名前入れが出来ます。
ご希望の方はこちらも同時にご注文下さい。
名入れ

ページトップへ